ビジネスカジュアルでジーンズを着こなすには?着こなし方の具体例!

151515151

 

151515151

 

ビジネスカジュアルでジーンズを着こなすには?カッコイイ着こなし方の具体例!

 

ジーンズ(デニム)は、とても好きです。カジュアルアイテムの代表のようなジーンズ(デニム)ですが、最近デニムをとてもお洒落にしかもキレイに履いているビジネスマンらしき男性をよく見かけます。ビジネスマンらしき男性って失礼な言い方ですね。

 

けれど、デザイナーやアート系、業界人くらいしかデニムでお仕事!の男性は思い浮かばなかったのです。それが最近一般の企業の男性達がデニムでお仕事!されているのを見かけるようになったのです。しかも、普段着感もなくちゃんとビジネスの場所に馴染んでいるのです。ああ!これがビジカジジーンズ(デニム)の着こなしなのか!っと納得。

 

ビジカジコーデにデニムを取り入れている男性はカジュアル感をあまりださないよう色々考えているなあっといつも思います。だって元は作業着として扱われていたデニムをいかにビジネスシーンに持ってくるかって事を考えているのですから。オフィスのある同じビルでよく出会うビジネスマンの方がおられます。

 

その方40代くらいの男性ですが、デニム好きなのがわかるほど、よく見ると少しずつ色やデザインが違うデニムをいつもキレイに履かれているのです。濃いめのデニムにチェックシャツにネクタイ。そのうえにボルドーのセーターを着て、黒縁の眼鏡をかけてのご出勤。ちょっと昔のアメリカの映画に出てくる大学生のようなスタイル。

 

おお!さすが!ある時は、デニムの上にシャツ細身のニットタイを付けてジャケットを羽織って小ぶりのビジネスバックを持った出来るビジネスマンのようなスタイル。勿論ビジネスマンなんですけどね・・お見事なビジカジデニムの着こなしに感心してしまう毎日。あのまま商談に行っても全然おかしくないわ。彼が履くビジカジデニムはいつもどこかにきちんと感があるのです。ジャケットだったり、ネクタイだったり、靴だったりカジュアルの王道アイテムを小物使いでとてもキレイに履きこなしているんですから。

 

でも、実はスーツなんて持ってなかったりして!?
もしかしたら、ビジネスカジュアルジーンズ(デニム)以外はすごくダサかったりして。

 

そんな噂をしていたらある日、シブいネイビーのスーツ姿でエレベーターに乗り込んできた彼。私たちは思わず目配せ。ダサいなんて言ってごめんなさい・・細めのキレイなスーツは折り目もキチンと付けられて、使い込まれた風合いの柔らかい革のミニボストンをトレンチと一緒に無造作に抱え急ぎ足で通りに飛び出して行った姿はデキるビジネスマン!そのものの装いでした。

 

う〜ん。ビジカジデニムを操る男はスーツ姿もサマになる!頭の中でそんな言葉が浮かんできたのでした・・・

 

151515151

 

151515151