ビジネスカジュアル就活!面接に私服で来てくださいって言われたら。

151515151

 

151515151

 

ビジネスカジュアル就活!面接に私服で来てくださいって言われたら。

 

最近就活の面接でよくリクエストされるのが、私服で来てください。という、簡単なようで難解な注文です。
え!?マジ!?何着て行ったらたらいいの??就活生たちは頭を悩まします。学生の時のようなザ・カジュアル!のようなスタイルでいいわけないですよね。そりゃ、会社に着て行くカジュアルファッションでなくてはなりません。だいたい仕事に行くのに何でカジュアルなんだよー。クールビズが定着した事によるデメリットだよー。就活生の嘆きが聞こえるようです。

 

何の為のビジネスカジュアルなんでしょう??

 

アパレル関係やデザイン関係の企業はその人の持つ個性やセンスを見るために私服を指定するところは多いでしょうね。スーツを脱いだらダサ男だった。なんてことないように。センスも磨けばある程度光りますが、始めから全くセンスのない人をえらびませんよね。僕洋服は全く興味ないんです!って人アパレル企業もあまり選ばないでしょう。じゃ一般企業が私服を指定するのは何の為?

 

企業によってですが、その人の考えるビジネスカジュアル度を測ることで人柄を見たり、その人の私生活をも判断する為。何だか難しい理由ですね。。えっ?!そんなので何でわかるの!?確かに会社に私服で来て良いよ!って言われたからといってダメージのジーンズにヨレヨレのパーカーで来たらアーティストでもない限り・・・ちょっと待った!!がかかるでしょう。先ずはビジネスマンである事を自覚して、清潔感があって少し個性を出しつつも急なお客様にも対応できるスタイルである事。それがビジネスカジュアルですから。私服で来てください。という何でもないような1文にはそんな深い意味がこめられているのでしょうね。

 

 

けれど、とにもかくにも頭が痛い私服指定。そんな就活生のためにビジネスカジュアル就活の基本コーデをご紹介しましょう。オーソドックスな白いシャツにニットタイ。これ鉄板です。ジャケットを羽織れば秋口の面接にピッタリで、こちらは面接官に好印象のストライプシャツ。個性もちらりと見せつつもキチンと感が感じられます。個性を出してチェックのシャツに紺のブレザー。紺ブレはビジカジ就活生には必須アイテムです。いかがでしたか?ビジカジなんてピンとこなかったでしょうが、少しは分かってもらえました?ジャケ・パンスタイルのビジネスカジュアルを。

 

就活前線真っ只中な就活生の方たち、私服で来てください!なんて言葉にビビらないでください。
自分らしさを出したビジネスカジュアルで面接官にバッチリアピールしてくださいね!

 

151515151

 

151515151