クールビズ服装!手抜きじゃなく「クールビズ」とわかることが大事。

 

151515151

 

 

クールビズ服装!手抜きじゃなく「クールビズ」とわかることが大事。

 

クールビズ服装!一番よくみかける「残念」なクールビズといえば、ただの白いいつものシャツからネクタイをはずしただけ、というもの。ネクタイが暑いから、というのはわかるのですが、それでは仕事から離れてくつろいでいる人と変わりない感じがして、だらしないと感じてしまいます。せめてえりのかたちがマオカラーだったり、ボタンダウンだったりと少し工夫があれば「単なるネクタイなし」ではないことがわかります。最近はえりの先がちょっと丸かったり、形を工夫したシャツが売られているので「これはクールビズなんだな」とはっきりわかるといいんじゃないかなあ・・・

 

あるいは、クールビズ服装で色や柄がちょっと入っているシャツでおしゃれ感のあるものを選べば、ちゃんと工夫していることが伝わるはず・・・それも難しかったらせめてループタイ位してほしいなあと思います。それから、クールビズだからこそ、清潔感には気を配ってほしいです。半そででもきちんとアイロンがかかっているくらいは当たり前なんだけど、汗でよれてしまうからって手を抜かないで欲しいです。また、上着を着ない場合、下着がすけてしまうのを、意外と女性はみているもの。これも形や清潔感に気を配って欲しいです。下着のそでがちょっとほころびている、なんて論外です。

 

また、クールビズ服装でワイシャツでなくポロシャツ、という場合もあるのですが、これも遊び着をそのまま着てるの?という感じがするのは嫌なかんじ。ゴルフウエアがいくらすてきでも、それをそのまま着てくることがないように!それだったら、ファストファッションのでもいいから、これはビジネス専用、とわかるシンプルなものにしてほしいです。ロゴや柄が目立ちすぎているとビジネス用かどうかわかりにくくて落ち着きません。もちろんポロシャツの場合でもパンツはきちんとアイロンの線が欲しいです。

 

結局、クールビズ服装は清潔感があって、ビジネス用であることがきちんとわかる、そういうクールビズの男性は素敵だな、と思いますし、信頼できます。少しでいいから「手抜きじゃない」「気を遣ってる」というのが感じられると好感度が高いかもしれませんね。

 

151515151

 

151515151